部品試作加工から量産化

営業時間 8:00~17:00(月~金)
時間外は、問合せメール にてお願い致します.

株式会社啓愛社 部品試作グループ のプライバシーポリシー

株式会社啓愛社(以下当社)およびその関係会社(以下当社グループ会社)では、お客様のプライバシーを尊重し、 お客様の個人情報を大切に保護することを重要な責務と考えております。
すべての役員、すべての社員が遵守することにより、お客様を尊重し、当社に対する期待と信頼に応えていきます。 当ウェブサイト www.shisaku.keiaisha.co.jp【部品試作グループ】 では、 個人情報保護に関する法令を遵守するとともに、個人情報の取り扱いに関して次のような姿勢で行動しています。

個人情報の利用目的
 お客様から個人情報をご提供いただく場合、その情報は、お客様からのお問い合わせおよびご要望に対して 回答または対応する目的、または個人情報をご提供いただく際に予め明示する目的のみに利用します。 お客様の個人情報をこれら正当な目的以外に無断で利用することはありません。個人情報保護に万全を期すように努めます。

第三者への提供
 お客様からご提供いただいた個人情報は、以下のそれぞれの場合を除き、如何なる第三者にも開示または提供することはありません。
  • お問い合わせまたはご要望に対し、適切な回答または対応をさせていただく為に、 お問い合わせ・ご要望内容に関連する当社グループ会社へお問い合わせ・ご要望内容を開示する場合
  • 上記で挙げた利用目的に必要な限りにおいて、当社または当社グループ会社の業務委託先(販売代理店や運送会社等)に対し、 開示を行う場合
  • 個人情報をご提供いただく際に予め明示した第三者に提供する場合
  • 法令に基づき司法機関、行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合
  • お客様にご同意を頂いた場合

個人情報の開示、訂正、削除について
 お客様がご提供された個人情報の開示、訂正、削除を希望される場合、合理的な範囲で速やかに対応いたします。  その場合は、個人情報をご提供いただいた個々のウェブページにてお知らせした窓口までご連絡ください。

安全対策
 お客様の個人情報を安全に管理・運営するよう鋭意努力しており、個人情報への外部からの不正なアクセス、 個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどへの危険防止に対する合理的かつ適切な安全対策を行っています。 また個人情報を取り扱う部門ごとに情報管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めるとともに、 情報セキュリティに関する規程を設けて社員への周知徹底を実施しています。

特定または不特定情報の収集
 当ウェブサイトでは、アクセスされたお客様個人を特定できる情報(お名前、ご住所、お電話番号、電子メールアドレス等)を、 お客様のご承諾なく収集することはありません。その一方、当ウェブサイトでは、お客様個人を特定できない情報を収集することがあります。 このタイプの情報の例としては、お客様が当ウェブサイトのどのページにご訪問されたのか、 またどのドメイン名のウェブサイトから当ウェブサイトにアクセスされたのかの記録等があります。 これらの情報は、当ウェブサイトの内容改善等に用いられることがあります。

本ポリシーの改定
 本ポリシーの内容は改定することがありますので、定期的にご確認いただきますようお願いいたします。

本ポリシーの適用範囲
 本ポリシーの適用範囲は当ウェブサイト shisaku.keiaisha.co.jp【部品試作加工サービス事業】 内とします。 但し、当ウェブサイト内であっても、 当社グループ会社にて本ポリシーと異なるプライバシーポリシーを定めている場合には、当該グループ会社のポリシーが適用されます。 また、当ウェブサイトからリンクの張られている他のウェブサイトのプライバシー保護についての責任は負いかねます。 それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

お問合せ・ご依頼フォーム

啓愛社の部品試作グループでは、自動車部品をはじめ、鉄道車輌・建機・航空機・産業機械などの 部品試作から量産化のリクエストにお応えできます。
お問合せは、お電話(045-804-8812)か
問合せフォームでお願いいたします。
お電話でのお問合せ時間 8:00~17:00(月~金)
上記時間以外は、以下のお問合せメールにてお願い致します。

恐れ入りますが、全項目のご入力をお願いします。

貴社名:
所属部門名:

AE解析活用の技術提案と原低事例

プレス板金形状の提案

材質:SAPH440
板厚:4.5mm

ベース部品のCAE解析

共振周波数、補機振動、ブラケット発生応力等を検証し、実機評価結果とのコリレーションを行う

提案部品のCAE解析

お客様の望まれるクライテリアの達成を、CAE解析で検証し提案形状を決定する

単体加振耐久試験の実施(クライテリア達成の確認)

共振周波数での107 回加振評価を実施し、亀裂発生の有無を確認する。 合わせて応力測定を実施する事により、対策形状の検討を容易とする

量産エンジンへの採用

3D/CADによる組付け確認により干渉問題を事前に解消し、スムースな量産移行が可能となる

試験・測定装置

  • CNC三次元測定器
  • 3D画像測定機
  • 振動試験機及び応力測定機
  • 10トン疲労試験機
Subscribe RSS